5月22日 アジサイ売っていた

流石スーパーは早い。 アジサイの切り花を売っていた。 (ホームセンターだと鉢植えを売っているが写真を撮りに行く チャンスが無い) 道沿いで見つけた土に生えている花たち。 花なのかどうか分からないが。

5月21日 どしゃぶり

久しぶりに土砂降りの雨。 それでも、車で近所を廻って来た。 春は花のラッシュだったが、ツツジやバラで一段落。 そろそろ、アジサイの時期だが、今日の雨で咲き始めるだろう。 そのあとはユリやヒマワリが目を楽しませてくれる。 それにしても時間の過ぎる…

5月17日 畑の野菜

近所には農地が残っており、作物を観ていると、季節の移り変わりを感じる。 麦畑はあまり見かけないが、数株だけ育って、穂が生えているのを見つけた。 太平洋戦争末期、千葉県の親戚に縁故疎開していた時は、2月ごろ「麦踏み」をしたことを思い出す。 畑の…

5月16日 雑談

最初はパチンコ台の珍しい風景。 700回転超えのハマり台に座ったら、775回転に来て これはひょっとして777回転で当たるのかと注目。 まさかの「777」回転で本当に大当たりという珍事。 「サム」という男の子が出現したら、通常7ラウンドが 16…

「虹」の画像

気になっていた世界の「虹」の画像をネットで探してみた。 場所が分らないものが多いが、分かったものは(脚注)を付けた。 虹は「七色」というが、白色やピンクもあるらしい。 形も普通は半円だが完全な円もあるようだ。 あと、一本が普通だが、二本以上も…

カーネーションの種類

母の日のギフトで貰ったカーネーションの花の色が 変わっていた。 付いていた札に「リオン」とあったのが 気になって、ネットで探したが「リオン」という種類は 見つからない。 知らなかったが、カーネーションの種類が 沢山あって驚いた。

令和元年の「母の日」

明日5月12日は「母の日」ということで、「リオン」という品種の 赤でもピンクでもなく、高級感のある赤紫色のカーネーションの 鉢植えを貰った。 珍しい色合いなので写真を撮ってみたが、実物の 色合いが出なくて残念。 夜、イベント開催中のパチンコ店を覗…

CATV で”Hawaii Five-O”を観ていると、時々虹が出ている 画面を見せてくれる。 録画を再生していると停止が出来る。 そこでカメラで停止画面を写し撮った。 最近は虹を見ていないので、写真に撮ってみたが、今度 ネットで世界中の虹の映像をコレクションして…

令和1年5月10日 

ネットで調べ事をして、夕方になってから、買い物がてら 散歩に出たら、空は曇っていたが気持ちのいい風が吹いていて、 快適な散歩が出来た。 空気が乾燥しているとみえて、 コントレール(飛行機雲)がくっきりと残っていた。 違う道を歩いたら新しい発見が…

リンゴの効用

1年前、癌が見つかり、横行結腸から下行結腸にかけて、 癌のあるところを中心に20センチ切り取られた。 ゴルフで鍛えていたし、体は丈夫に出来ており、手術も開腹 ではなく、腹腔鏡手術だから、手術後の恢復も早く、傷跡も 目立たず、何も無かったかのよ…

薔薇の生け垣

コンクリートブロック塀は無粋なものだが、その上に 綺麗な花の鉢を載せておられるお宅が結構ある。 今日は鉢植えの花の上に突然現れた薔薇の生け垣に驚いて、 慌てて携帯で写真を撮った。 良くモッコウ薔薇の生け垣を見かけるが、これは大輪のバラたち。 (…

移ろいやすいお天気

「令和」初のGW連休のお天気は五月晴れが少なく、 散歩が出来ない日があった。 連休が終わったら、 北風が強く吹いて寒い位だが、晴天に恵まれ、散歩には絶好。 写真の材料は花ばっかりだが、考えてみると、都心に 住んでいた時も、伊豆に住んでいた時も、現…

「令和」初めての端午の節句

世間では鯉のぼりや武者人形を飾っている筈だが、それは 幼い男の子がいないとしない。 50年以上前に買ったか、頂いたか分からないが、一体だけ 残っていた人形を撮影した。 添え物の花の写真は蕾のついた茎を追加して撮りなおした。 今日「子供の日」は最高…

令和1年5月3日 

今日は連休の中日とあって、道路は空いていた。 インターネットにカワイイ写真があった。 コピーしようとしたが出来ないので携帯で撮影したが、 結構うまく撮れた。 カワウソが両手で「令和」と書いた ボードを持っている。 カワイイのだが、本当に手で持て…

令和1年5月1日

「令和」は響きが良くて気に入った。 予想の段階では、慶応、明治、大正、昭和、平成と きたから、イニシアルがK、M、T、S、Hは絶対あり得ないと 分っていた。 イニシアルが母音も無いとは思ったが、「E」は 「イー=良い」だから使う可能性があると思ってい…

4月28日 GW突入

平成最後のゴールデンウイークは天候不順だが、 今日は青空が広がり、昨日の雪で白い富士山が見れた。 先日、昭島市の「鯨」の絵をデザインしたマンホールの蓋を 紹介した。 長年、気が付かなかったが、立川市のは 市の花「コブシ」をデザインしたものらしい…

菖蒲と杜若

近所から貰ってきた蕾の花菖蒲を花瓶に入れて飾って おいたら豪華な花が咲いた。 普通見かけるのは青か紫だが、珍しい黄色なのでびっくり するやら、嬉しいやら。 それから思いだしたのが「いずれがアヤメかカキツバタ」 という言葉。 美女二人が並んだ時の…

芍薬と牡丹

以前、サザンカと椿の見分け方を調べたら、咲く時期が サザンカは冬で、椿は春ということで、納得したことがあった。 今回は、以前から偶に足の筋肉が引き攣ることがあったが、 暫く歩くと治るので心配してなかったのが、最近、頻繁に 起こるようになり、更…

4月25日 小さなチューリップ畑

近所の団地の人達が丹精している花壇に久しぶりに見に行った。 知らないうちに、チューリップが咲き誇っていた。 大昔、ヨーロッパに行った時、ドイツ~オランダ間を 車で往復したことがあった。 オランダからの帰りに風車とチューリップ畑の実物を見て 感激…

ノーベル賞作家 G.ガルシア=マルケス

小説との出会いはいろいろである。 学生時代は図書館で文学全集を乱読していた。 大学受験で英文解釈の勉強を兼ねて、英米作家の小説を 原文で読んだが、大学でも将来に備えて、原作を読んでいた。 然し、就職してからは、仕事が忙しかったり、海外駐在も多…

4月22日 小説「百年の孤独」

焼酎「百年の孤独」からの続き。 ネットつながりの知人がこの題名の本を持っていると聞き、 同じ本を買いたくなって、原作者のガブリエル・ガルシア =マルケスと作品について、再度いろいろ調べてみた。 作者は1927年3月6日、南米コロンビアで生まれ…

4月21日 「百年の孤独」

数日前、パチンコ店の景品棚で不可思議な名前の焼酎を 見つけた。 出玉との交換率は720mlにも拘わらず6千発と、 超高級品を思わせた。 どうも気になって、今日調べたら、案の定と云うべきか、 意外と云うべきか、調べて良かった。 宮崎産の麦焼酎だが、…

4月20日 砂川用水

玉川上水の南側の遊歩道の脇に、幅は細いが、 少し深く掘った水道がある。 「砂川用水」と云う。 由緒書きがちゃんとあった。☟ 今日は20℃位で、少し風があって歩き易かった。 それでも、少し歩くと汗ばんだが、花を見つけて写真を 撮るのが丁度良い休憩に…

4月19日 八重桜満開

この3~4日で蕾が一斉に咲いて、ほぼ満開。 毎年、季節を忘れずに几帳面に咲くものだ。 桜は花は可憐で美しいと相場が決まっているが、 意外なのは樹の生命力というか力強さだ。 冬の間の淋しい想いを吹き飛ばすように、 どしどし花が咲いている。 ツツジも…

十和田湖の乙女像

今夜、CATVで「東北新幹線はやて殺人事件」という映画を観た。 殺人の被害者の名前が奥田豪で通称「オクちゃん」と聞いてビックリ。 然も、乗ったことの無い東北新幹線が登場するので興味を惹かれた。 更に、大昔、観光で訪れた十和田湖の乙女像の映像が流れ…

4月15日 親切なマンホールの蓋

また、変わった下水道のマンホールの蓋を見つけた。 「多摩川へ3.89km」とあるのに気が付いて、慌てて携帯の カメラを向けた。 車道だから車が向かって来るのを見ながら 写して来た。 命懸けの写真だ。 気温が20℃を超えたので、汗をかいたが、風があったの…

4月14日 黄色い花

今日は何故か黄色い花の色が際立って見えた。 多分、暖かいうえに、そよ風が吹いていたからだろう。 目につく花が増え、ただ歩いていても忙しい。

4月13日 ツツジの開花

車で走っている時、ツツジの花を見掛けた。 そこで、今日は武蔵村山市の海道緑地そばの小公園に行った。 そこには、3種類のツツジが集まっている。 然し、まだ時期が早過ぎたようだ。 歩いていたら、もうじき開花しそうな八重桜を見つけた。 今日の最高気温…

4月12日 あんずの花物語り

暖かくなったら、そこいらじゅうに、ピンク系の花が 咲き乱れている。 樹を見れば、梅と桜の違いは分かる。 然し、桃は分かりにくい。 調べていたら、あんず(杏)が 出てきた。 そう云えば、杏と云えばアプリコットとか、 ジャムとか、杏仁豆腐は知っている…

4月11日 春の雪

春の雪が降ったようだ。 朝、西の方角を見ると、珍しく山並みが割とはっきり見えた。 これなら、富士山も良く見えるだろうと、デジカメを持って 撮影に行った。 春から夏にかけては、なかなか綺麗な富士山は見えない。 それが、今日は雪が降り、強い風が吹き…