4月20日 チューリップ

 今日もツツジを探しに出かけたが、カメラの獲物は

見つからず、しばらくご無沙汰した都営住宅の花壇で

珍しいチューリップを見つけて撮影してきた。

 

f:id:tedokunusi:20180420174350j:plain

f:id:tedokunusi:20180420174429j:plain

f:id:tedokunusi:20180420174508j:plain

f:id:tedokunusi:20180420174608j:plain

f:id:tedokunusi:20180420174746j:plain

 

 チューリップではないのもあるかも知れないが、チューリップ畑に

あったから、チューリップなんだろう。

 

 今春初めての藤棚を一枚。URの住宅街に大きい藤棚があったが、

まだ花が少なく敬遠した。 ところが、その後で見つけた近所の

お宅のが、規模は小さいが、日当たりが良いせいか、

盛りを迎えているようなので、撮影させて頂いた。

 

f:id:tedokunusi:20180420175324j:plain

 

 最後に、珍しい貼り紙の写真。

 

f:id:tedokunusi:20180420175849j:plain

 

 日付が2月21日とあり、もう見つかっていると良いね。

 

 

 

 

 

4月19日 春が駆け足

 誕生日に運転免許更新を済ませ、後顧の憂いを無くして

大腸がんの腹腔鏡手術を済ませて、早くも1か月が過ぎる。

癌も内視鏡で取れるステージで発見すれば簡単、且つ、

完治を望めるのに、油断したために、大手術になった。

然し、早くも1か月経過。目に見えて快復中。トラブルは

小さいうちに処理すれば大きな問題にならない例。

 

 雨上り後の青空を見上げながら気分良く、「つつじ」の写真を

撮りに出掛けた。勝手に「名作紅白夫婦つつじ」と名付けた。

 

f:id:tedokunusi:20180419212210j:plain

 

 このつつじの植え込みを丹精されたお宅の門構えから見えた絶景。

 

f:id:tedokunusi:20180419213308j:plain

 

 あとは普通の映像ながら満開のつつじ数件。

 

f:id:tedokunusi:20180419213928j:plain

f:id:tedokunusi:20180419214249j:plain

f:id:tedokunusi:20180419214330j:plain

 

 気温が異常に高いせいか、いろんな花が元気良く咲いている。

 

f:id:tedokunusi:20180419214612j:plain

f:id:tedokunusi:20180419214203j:plain

f:id:tedokunusi:20180419214657j:plain

 

 

 

ゴルフの思い出ー2題

 ゴルフの話を始めたら止まらない。だから、普段は触れない。

ところが、今日、偶々、面白いものを見つけた。

 

f:id:tedokunusi:20180415200403j:plain

 

 これはゴルフ雑誌が主催したコンペに参加し、同社がスタート前に

フォーサムの記念写真を撮影して、成績発表会後にくれたもの。

実に気の利いたプレゼントだ。

 

 次は、先日のマスターズゴルフにからんで思いだしたこと。

約40年前、NY駐在時代、正月休みにノースカロライナ州

パインハーストへ同僚とゴルフツアーに出掛けたこと。

同僚の中には、後にコネを見つけて、マスターズの舞台、

ジョージア州オーガスタのコースでプレーした男もいた。

 

 2コースでプレーして、ついでだから、「ゴルフの殿堂」を

覗いてきた。所謂、名誉ある「殿堂入り」を果たした

プレーヤーの記念品が飾ってあった。アイアンが登場する

前の木製のクラブが面白かった。

 

 今日ネットで調べたら、日本人も居た。

樋口久子氏、青木功氏、岡本綾子氏、尾崎将司氏。

 

 

 

 

手植えの花が伝えるもの

 年のせいか、それとも病み上がりのせいか、目を惹く

手植えの花を見つけると、いろんな感慨が湧いて来る。

 

 綺麗だから喜びを呉れる。頬ずりしたいほど可愛い。

タンポポや菜の花を見ると、甘酢に漬けて食べたくなる。

 

 下の写真はその証拠。

 

f:id:tedokunusi:20180415154031j:plain

f:id:tedokunusi:20180415154102j:plain

f:id:tedokunusi:20180415154131j:plain

 

 育てている人達の優しさや想いも感じる。

 

 満開のつつじを見つけた。確か、山つつじか。

 

f:id:tedokunusi:20180415154442j:plain

 

 

 

 

春の息吹

 春の嵐の間のうららかな一日。気温25度まで上がるとか。

確かに歩いてきたら汗をかいた。

 

 今日は「つつじ」の開花状況をチェックする目的で、

武蔵村山市の「海道緑地」まで歩いて行って来た。

 

 新緑の空気が気持ちよく、大腸癌を取って病み上がりの

身体一杯に精気を貰って来たつもり。

 

f:id:tedokunusi:20180412111921j:plain

f:id:tedokunusi:20180412111957j:plain

 

 「つつじ」の開花は始まったばかり。一応、何カ所か写して来た。

 

f:id:tedokunusi:20180412112224j:plain

f:id:tedokunusi:20180412112310j:plain

f:id:tedokunusi:20180412112345j:plain

 

 グラウンドでゲートボールを始める元気なゴールド世代の人達に

出会った。入口の管理事務所に珍しいものがあった。身近で見たのは

初めてなので写して来た。

 

f:id:tedokunusi:20180412112647j:plain

 

 往復で目を惹く花たちがいたので撮って来た。色が鮮やかで春の息吹を感じる。

 

f:id:tedokunusi:20180412113023j:plain

f:id:tedokunusi:20180412113102j:plain

f:id:tedokunusi:20180412113146j:plain

f:id:tedokunusi:20180412113220j:plain

f:id:tedokunusi:20180412113257j:plain

 

 

 

 

楊貴妃桜

 八重桜で「楊貴妃」という種類がある。

 

 我が家の小庭は5坪くらいしかないのだが、春を寿ぐ(ことほぐ)ように、

次々と可愛い花が豪勢に咲いてくれる。

 

 梅から始まり、河津桜木瓜(ぼけ)、海棠、枝垂れ桃のあと、

最後が八重桜の「楊貴妃」である。まだ若いのであまり花をつけないが、

気品があって、その名に恥じない咲きぶり。

 

f:id:tedokunusi:20180411202452j:plain

 

 ところが八重桜の意味を知らないので、ネットで調べたら、

ソメイヨシノは花弁が5枚で、花弁が5枚以上はすべて八重桜と

呼ぶらしい。ヤマザクラとかサトザクラがいろいろ混じって

かなり種類があるようだ。

 

 

ヘリのホバリングの謎

 先日上空でヘリコプターが3~4機南を向いてホバリング

していた。珍しいことと云うか、初めてのことなので写真を

撮っておいたが、その日は何のことか分からなかった。

 

f:id:tedokunusi:20180410225747j:plain

 

 今日、横田基地に飛来したオスプレー5機のその後が気になり、

ネットで調べたら、4月5日に横浜港から飛来したことが分かり、

撮っておいたヘリの写真の日付を見たら4月5日だった。

 

 要するに、テレビや新聞社のヘリコプターが立川・昭島上空で

オスプレーの写真を撮るために待ちかまえていたと分かった。

 

 気になるオスプレーだが、ネットによれば横田基地に到着後、

別の基地に移動したらしい。いずれは正式配備となるのだろうが、

騒音や事故が心配である。