20231209 我が心臓は百歳まで保つのだろうか

来年米寿と云うところまで来たが、このまま 行くと百歳まで生きられるような気がしている。 後期高齢者(75才)になった途端に心臓の 外側の動脈が詰まって心筋梗塞の症状が出たが、 動脈の中にカテーテルを入れて広げ、4か所に ステンレスのコイルで出来…

20231030 視力と人生

若い時は右目が1.2、左目が1.0と 眼は良い方だった。 大学受験の時は英単語カードに 単語の他に作文力をつけるために 文章まるごと小さい字で書いて暗記した。 それが45才あたりから老眼になり、 それも原因で50才で商社勤務を辞めた。 老眼とは厄介なも…

20231005 立川界隈の秋

10年位前、心臓の外側にある冠状動脈が詰まり 心筋梗塞を発症、カテーテルでバルーンを入れて ふくらまし、その後にステンレスのコイルで出来た スプリングを留置するオペをやった際にリハビリで 毎日3千歩は歩けと云われた。 然し、今年の夏は熱中症が心…

20230803 大腸カメラと腸内洗浄

毎年の定期健診で便潜血が陽性(便に血が混じる こと)だと大腸がんの疑いがあり、病院で 大腸内視鏡検査が必要となる。 この作業の前には腸内の徹底した洗浄が必要で、 前日の食事は病院の指示で院内の売店で売っている 朝食、昼食、夕食の調理済み食事と水…

20230410 八重桜

今年もソメイヨシノが散った後に八重桜が 豪勢に咲いた。 我が家の庭の八重桜「楊貴妃」も幾つか花を つけたが、枝を切り過ぎたせいか、 上の大ベテランには遠く及ばない。 ツツジも一斉に咲き始めたが、一寸 変わった色のツツジを見つけた。 矢張り春は最高…

20230329 ウオーキング再開

10年前心筋梗塞で初めて救急車で病院に 搬送され、心臓の冠状動脈にカテーテルを 入れて膨らませ、ステンレスのステントを 4本留置、1週間のリハビリをした際、 療法士から「毎日最低3千歩はウオーキング してください」と云われた。それ以来 ウオーキン…

20230329 花の命は

河津桜は早くも散り始め、葉桜に移りつつある。 木瓜<ボケ>は頑固に満開を続けている。 海棠<カイドウ>が満開に近い。 枝垂れ桃は蕾半分、花半分。 八重桜の「楊貴妃」は未だ眠りからさめない。

20230328 白内障手術体験記のしめくくり

先月24日、右目、28日、左目人工レンズを入れ、 今日が1か月目の検診だった。 検眼結果は右目1.2、左目1.0と若い時に戻った。 尚、下が人工レンズの証明書みたいなカードだが、 何と米国製。 手術前1週間くらい、毎日朝、昼、夕、寝る前と 感染症治療…

20230319 我が家の桜

我が家の庭の桜がほぼ満開。 この桜の種類は多分河津桜だと思っている。 「多分」と云うのは貰いものだからである。 一寸気になる話だが、この桜はある病院に入院 していた患者さんが退院した際、看護師さんに 処分を頼んで置いていったもの。 看護師さんか…

20220309 ヒカンザクラ

例年通り昭島公園のヒカンザクラを見に行った。 気温22℃ではもう散っているのではと心配 したが間に合った。 (左) (右) (接写1) (接写2) 紅梅と白梅のほうが盛大に咲き誇っていた。 帰宅途中満開のソメイヨシノを見つけ、車を停めて撮ってきた。…

20230303 白内障体験記(新)

「白内障」と云う言葉は知っていたが、どんな 症状かとか原因とかは知らなかった。 昨年4月頃、車の運転中に時々眩しいので白内障が 心配になり、行きつけの個人の眼科医院に行って 調べて貰った。 検査の結果未だ白内障にはなっていないが、 進行を遅らせる…

20230227 好天に誘われ梅の花見

最高気温は12℃程度だが、風も弱く、 空が青いので、一寸寄り道して、玉川上水 脇の公園の梅の樹の開花状況を見てきた。 横田飛行場からテイクオフした練習機が 頭上を通過したり、西武拝島線の線路を 電車が走る地点だから、変わった場所なの だが、辺りに…

20230109 ギックリ腰体験談(続編)

ギックリ腰は一生に一度はやるものらしいが、身体の 筋肉が老化して硬くなった86才迄やらなかったのは 良かったのか悪かったのか。 ギックリ腰は年齢や性別によって、傷み具合、回復の 流れに違いがあるようなのだ。 自分の場合、昨年11月20日に家具の…

20221226 ギックリ腰体験談(訂正版)

前回書いたのはナンセンスだったので書き直します。 * * * 11月20日に重い家具を持ってギックリ腰になった。 ネットで調べて自然治癒するかもと考えて放置。 然し、ベッドから降りて立ち上がる時の痛みと きたら半端ない。 若い時アスリートで筋肉痛に…

20221127 ギックリ腰体験談

一寸重い家具を持ったらギックリ腰になった。 テレビドラマでは時々見かけるが、自分がやって しまったのは初めてである。 もうじき米寿という年までやらなかったのが 不思議ではある。 当然、治療はどうしたら一番良いのか知らない。 いつもの如くインター…

20221117 見たら福が来る?

これを見た人には福が来るかも。 センター部分の拡大図: この写真を見た人には3万倍の幸運が 押し寄せるかも:

20221117 大したことでは無いかも

暑いうちはウオーキングをしたくなかったが、 お陰で足の筋肉が落ちたことが良く分かる。 それもあって、このところお天気が良いし、 少し近隣を見て歩いたら、矢張り変化を見つけた。 それは3階建ての古い都営住宅を5階建てに 建て替えたは良いが何時まで…

20221114 白内障手術は何歳ですべきか

今日はいよいよ白内障の手術の準備で 眼科医院に行ってきた。 若い時は右目が1.2、左目が1.0だったが、 40才を過ぎたら手元の文字が見え難く なった。 所謂、老眼である。 後期高齢者になった途端、高血圧から 心筋梗塞になり、心カテを入れ、血液を サラ…

20221111 本日も吉日

地面に咲く花が元気だと思っていたら、 サツマイモ(焼き芋)も例年より甘い気が するのだがどうだろうか。 秋と云えば柿の季節だが、東京に居て 新潟や奈良の柿が食べられて幸せだと 思っていたら、今日は山梨の知人から 温泉で有名な石和のビッグサイズの …

20221110 秋の花(続)

今年の秋は土に咲いている花が 例年より豪華な気がするが、 こちらの年のせいだろうか。

20221106 秋晴れと秋の花

毎日秋晴れで喜ばしい限り。 近隣の児童公園で目にも鮮やかな黄菊を見つけて スマホで撮影したら、すぐそばに何とも珍しい 綿の実が割れて中の綿が見え、そっと触ったら 綿そのものだった。 切り花と違って土に生えている花は元気があって 精気を貰える。 住…

20221028 白内障手術事情

生まれつき目が良く、大学受験時代は米粒に書く ような文字でカードを作って、英語の単語や 慣用熟語を暗記した。 ところが、45才頃から老眼が始まり、老眼鏡を 何個作ったことか。 遠近両用も2回作ってみたが頭が痛くなるので 使えず、最終的には普段の…

20220914 仮想内視鏡(CTC)

近所の医院の壁に貼ってあった。 大腸癌早期発見のために下部内視鏡というのを 何回もやったが、当日一日がかりで腸内洗浄を やるのが苦痛だった。 科学技術が発展している現在、何とかならない ものかと考えていたので、急いで調べてみた。 その結果、2件…

20220902 大腸癌・前立腺癌 取扱説明書

人生の目的は人によって様々だが、自分の場合は 「丈夫で長生き」がメインテーマだった。 運良く大病に罹らず、怪我もせず、老年期に 入ったが、健康だったのが災いして、 癌に対する勉強不足で失敗をした。 (癌は早期発見で完治出来るのにである) (大 腸…

20220720 後期高齢者医療制度

何か不思議な気がするのだが、今日は後期 高齢者医療制度がらみの文書がいろいろ 一度に舞い込んで来た。 ① 後期高齢者健康保険証の8月1日から有効 となる保険証。 同封の説明書を読んで 驚いた。 何と、この保険証の有効期限は8月1日から 9月30日迄な…

20220708 舗道で咲き誇る百合の花

舗道と車道の間に立っている銀杏や プラタナスの街路樹は良く見かけるが、 花を植えてあるのは珍しい。 ところが、昭島市内の舗道の縁には 良く花が植えられている。 良く通る道路で百合の花が10株位咲いて いるのを見つけ、写真を撮りたいと思って いたが…

20220703 Kenny G ソプラノ・サックス特集

サックスはテナーサックスやアルトサックスの 演奏だけかと思っていたが、Kenny Gのソプラノ サックスと出会い、直ぐCDを買い込み、 ウオークマンのプレイリストに追加した。 ところが、スマホにはウオークマンのアプリを 入れてないので聴けない。 そこで、…

20220614 クレカのトラブル

クレカ=クレジットカードを初めて不正に 使用されたらしいというお話。 昔は利用明細が銀行引き落とし後に郵送されて きたものだが、最近はペーパーレスとか云って、 電子メールで送られてくるものだから、 合計金額は見るが、内容はチェックしないでいた。…

20220610 玄関の鉢植え交代

玄関の靴箱の上と出窓に鉢植えを置いて 季節の花を楽しんでいるが、梅雨の合間を 縫ってホームセンターに行って気に入った 鉢植えを探し廻って買ってきた。 室内で写真を撮ると見えにくいので、外の塀の 上に置いて撮ってみた。 道路側から見ると 塀の内側か…

20220607 貴重な資料なのに

長年にわたって収集し、参考にさせて頂いた 貴重な資料だが、居なくなった後にゴミで 処分されては残念だから、元気なうちに 買い取り業者に買い取って貰おうと 持ち込んだが、値打ちを評価して貰えない から持ち帰ってきた。 神田の古本屋街に持って行った…